2018年日本最大規模イベントが東京で開催!

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。

友だち追加

日本最大級のブロックチェーンカンファレンス
「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」-TOKYO Round 2018-
が、2018年6月26日(火)ー27日(水)で東京国際フォーラムにて開催される。

イベントの申込方法は、記事後半に記載した。

豪華出展企業

イベントでは、世界各国から暗号通貨に関係するエキスパート100社以上が東京に集結する。

今回は、出展企業の一部、ARDAPlugEMURGOの三社を紹介する。

ARDA


ARDAはスマートコントラクトを通し、データ所有者とデータに関心を持つ医療関係者や保険会社などとの安全かつ収益性の高い取引を可能にする。
AiMyという特許取得済みのAIを使用し活動データを充実させ、運動する人々へのコーチングと活動データの管理を行う。

Plug


Plugは、ブロックチェーンをベースとした商品やサービスを構築するためのフレームワークで、既存のシステムや他のブロックチェーンを使ったシステムと共用することが可能なブロックチェーンを構築する。
また、Centralityとパートナーシップを結んでおり、一般ユーザー向けのCentralityとビジネスユーザー向けのPLUGが協力する事でよりグローバルな展開を目指している。

EMURGO


EMURGOはブロックチェーン技術を使用して業界に革新をもたらすベンチャー企業をサポートしている。
渋谷にオフィスを置き、香港にアクセラレーションプログラム、ベトナムに研究開発センターを設立している。

イベントへの申込方法

超豪華なVIPパス

チケットは3種類。
中でも、VIPパスには普段直接関わることのできない世界トップクラスのスピーカー陣も参加するアフターパーティーと閉会パーティーの両参加権が含まれている。

イベントへの申込は、以下のURLから。
https://japanblockchainconference.peatix.com/

また、申し込みページでの以下の紹介コードを入力すると当日特典がもらえるそうだ。

紹介コード:vippass005


 

編集者:Hiro