セントラリティがアマゾンと提携と発表

セントラリティが、AWS(アマゾン ウェブ サービス)とテクノロジーパートナーシップを結んだことを、公式ツイッターで発表した。


セントラリティは、ICOが6分で売り切れたことでも大きく話題となったプロジェクトである。
同社は以前、中国大手複合企業であるワンダとも提携を発表している。

 
なお、セントラリティは、2018年6月26日(火)ー27日(水)に東京国際フォーラムにて開催される、日本最大級のブロックチェーンカンファレンス 「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」-TOKYO Round 2018-に出展する。
アマゾンとのパートナーシップの具体的内容についてはまだ明かされていないが、このカンファレンスで新しい発表があるかもしれない。

カンファレンスへの申込方法

超豪華なVIPパス

チケットは3種類。
中でも、VIPパスには普段直接関わることのできない世界トップクラスのスピーカー陣も参加するアフターパーティーと閉会パーティーの両参加権が含まれている。

イベントへの申込は、以下のURLから。
https://japanblockchainconference.peatix.com/

また、申し込みページでの以下の紹介コードを入力すると当日特典がもらえる。

紹介コード:vippass005


 

編集者:Hiro