ブロックチェーンベースの安全なオンライン投票システムが展示される

サイバーセキュリティ会社のカスペルスキーは、アイルランドのダブリンであったイベントで、Polysと呼ばれるブロックチェーンをベースとした安全なオンライン投票システムを発表した。

オンライン投票ではあらゆる側面においてセキュリティの厳しい要件を課す必要があるが、Polysのウェブサイトによると、同社はブロックチェーンが効果的で安全なオンライン投票システムを構築するのに役立つと考えており、このシステムは透明性のある暗号化アルゴリズムでサポートされている。

カスペルスキーのイノベーションの責任者、Vartan Minasyan氏は、ブロックチェーンと彼らのサイバーセキュリティの技術とを組み合わせることで、オンライン投票におけるプライバシー、透明性、セキュリティに関する問題を解決できると考える。

ブロックチェーンによるオンライン投票という選択肢

Polysは無料のWebベースのダッシュボードを提供し、多数決と累積投票という2つのオプションで、オンライン投票を作成しており、このシステムは、電子メール、固有のコード、一般投票による投票もサポートしています。

同社は、すでにベータ版のシステムをリリースしており、投票システムを運用できる体制を整えるために、フィードバックをもらっていこうとしています。

 

Photo by Arnaud Jaegers on Unsplash