IBMがアブダビ国営石油会社とブロックチェーンによるサプライチェーン構築のために提携

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

ADNOC(アラブ首長国連邦アブダビ国営石油会社)が、ブロックチェーンを用いたサプライチェーンシステムを導入していくためにIBMと協力することを発表した。

「ブロックチェーン技術によってコストを削減できる」

アラブ首長国連邦の国有石油会社であるADNOCは、世界有数のエネルギー・石油化学グループの1つであり、1日に約3百万バレルの石油と10.5立方フィートの天然ガスを採掘している。

このパイロットプロジェクトでは、会計を自動化している関連企業間で、それぞれの取引の量と財務価値をトラッキングするプラットフォームを提供する。

このシステムは、先日ロンドンで開催された世界エネルギー会議の中で、ADNOCのデジタルユニットマネージャーであるアブドゥール・ナサー・アル・マゲアビー氏によって発表された。会議の中で、「これが、石油とガスの生産における、最初のブロックチェーン適用事例になるかもしれません。」と指摘し、この基盤技術に対して以下のような見解を示した。

ブロックチェーンは業界を変えうる技術です。時間と労力が必要となっているプロセスを排除し、製品のマーケティングと取引を強化することで、長期的で持続可能な価値を創出することが可能になります。

あらゆる原油のトラッキングが可能に

IBMを代表してザヒド・ハビブ氏は、このシステムは「あらゆる種類の原油とその価値をうまくトラッキングすることを可能にします。」と語る。

また発表された文章には、

このシステムが事業会社間の取引を実行するのにかかる時間を短縮し、バリューチェーン全体で業務効率を大幅に向上させることができます。また、トランザクションの透明性が高まることで、生産データの信頼性が向上します。
と記されており、ADNOCはこのシステムが多くの企業で導入されることを望んでいる。

 
ブロックチェーンが石油産業にどれだけのインパクトを与えることになるか、今後の動きが注目される。

Photo by Ksenia Kudelkina on Unsplash

編集者:Hiro