【プレリリース】EMURGO CEO児玉健氏、IOHK CEOチャールズ・ホスキンソン氏などがJAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCEに登壇

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

株式会社EMURGO(エマーゴ)(東京都港区)のCEO児玉健、CTOニコラス・アルケロス、CIOマンミート・シン、IOHK(アメリカ) CEOで元イーサリアムのCEOチャールズ・ホスキンソンは、2019年1月30日(水)、31日(木)パシフィコ横浜にて開催されるアジア最大級のブロックチェーンカンファレンス「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE YOKOHAMA Round 2019」において、招待による登壇が決定しました。

EMURGO CEO児玉とCTO(最高技術責任者)ニコラス・アルケロスの共同登壇、IOHK CEO チャールズ・ホスキンソンの登壇、EMURGO CIO(最高投資責任者)マンミート・シンがSTOに関するパネルセッションで参加する予定です。

「Japan Blockchain Conference-YOKOHAMA Round 2019」とは

ブロックチェーン技術の未来を担う国内外の有力企業・団体が一堂に会し、相互に情報交換、切磋琢磨しながら、ブロックチェーンの啓発を行い、ブロックチェーン適用領域の拡大を目指します。

世界のブロックチェーン企業・団体と連携し、情報を国内外配信するほか、本カンファレンスで培われた技術と経験と得られた情報を、日本から世界へと向けて発信する「場」を提供します。NTTコミュニケーションズ、LINE、楽天、DMMなどの大手企業もスポンサーとして参加しております。

イベント概要

名称 :Japan Blockchain Conference(JBC) – YOKOHAMA Round 2019
主催 :一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会
日程 :2019年1月30日(水)・31日(木) 9時~18時
会場 :パシフィコ横浜 ホールB
内容 :(1)展示ゾーン 国内外参入企業150社
    (2)講演会/セミナーブロックチェーン著名ゲスト
    (3)その他コーナー

Cardanoプロジェクトについて

Cardanoはオープンソースな分散型ブロックチェーン及び仮想通貨プロジェクトです。
Cardanoは従来のプロトコルよりも遥かに優れたスマートコントラクトのプラットフォームの開発を行っています。また科学哲学と研究主導型アプローチから発展した初のブロックチェーンプラットフォームです。開発チームは世界中の優秀な開発者や科学者から構成されています。

EMURGOはCardanoブロックチェーン導入を促す一方で、IOHKはCardanoプラットフォームの技術開発に焦点を当てています。

株式会社EMURGO

EMURGOはCardanoブロックチェーンの導入を促すだけでなく、Cardanoの分散型ブロックチェーンエコシステムを採用しているプロジェクトや組織を構築し、投資やアドバイスを行うことによってADAの価値を高めます。
ブロックチェーンの研究開発から得た専門知識および業界パートナーとのグローバルなネットワークを活かし、ベンチャー企業の支援を行っています。

2017年6月に日本、2018年5月にはシンガポールに設立されたEMURGOは、以来、Cardanoプロジェクトの公式な商業化およびベンチャー部門として活動しています。

Japan Blockchain Conferenceへの申込みはこちら
URL:https://peatix.com/sales/event/452774/tickets/

 

編集者:RIE

関連記事:
ジャパンブロックチェーンカンファレンスが今年も開催!!
【プロジェクトインタビュー】エマーゴ香港