ビットコインを作ったサトシ・ナカモトが、世界で最も裕福な50人に

2009年にgenesisブロックのマイニングを行い、ビットコインを創設した人物あるいはグループであるサトシ・ナカモトが、純資産194億ドルで、世界で最も裕福な50人のうちの一人となった。

長年にわたりサトシ・ナカモトが採掘したビットコインは、980,000BTC。

ビットコインの価格が中長期で指数関数的に増加し続ける場合、サトシ・ナカモトは世界的に最も資産のある個人、または組織になるかもしれない。

現在、サトシ・ナカモトはForbesの億万長者リストにおいて、アップルの大株主でディズニーの個人筆頭株主であるLauren Powell Jobs氏、マイクロソフト共同創業者のPaul Allen氏、H&M会長のStefan Persson氏らの後に掲載されており、44番目に裕福な人物である。