バイナンスが、新しい分散型取引所のテストに10万ドル相当のトークン報酬を用意

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

暗号通貨取引所バイナンスは、同社の新しい分散型取引プラットフォームBinance DEXのテストに加わったユーザーに対して報酬を提供すると、ジャオ・チャンポンCEOがツイートした。

BNBによる報酬

ジャオ氏は、最近立ち上げた取引所をテストするようユーザーに促し、それによってメインネット起動をはやめようとしている。テストに参加したユーザーは、のちにバイナンスのネイティブトークンであるBNB(バイナンスコイン)を受け取ることになる。

ジャオ氏はこのことについて、「分散型取引所をテストするために、私達のテストネットで取引を行う報酬として、およそ10万ドル相当のBNBを配ります。是非、参加して楽しんで、メインネットをより早く立ち上げる手助けをしてください。」とツイートした。

2週間に渡って実施

バイナンスは別のブログ記事で、2019年3月7日から3月21日まで行うBinance DEXでの模擬取引の詳細について解説した。

ブログ内では、

バイナンスアカウントで少なくとも1BNBを保有する全てのユーザーは、Binance DEX模擬取引に参加する資格があります。各アカウントは最大20個のバイナンスチェーンアドレスを登録でき、Binance DEXでの取引が始まる前に、各アドレスでテストネット用トークンとして200BNBを開始資金として受け取ります。
と記載されている。

DEXはブロックチェーンとピアツーピアの分散システムであり、2月20日にテストチェーン立ち上げが発表された。Binance DEXは、安全な分散ソフトウェアとハ​​ードウェアウォレットをサポートすると伝えられている。

 
世界中の多くの暗号通貨所有者が期待しているバイナンス分散取引所の動きに注目だ。

編集者:Hiro