バークレイズのアナリストがFacebookコインが数十億ドル規模の利益をもたらすと予測

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

Facebook独自の暗号通貨がローンチされた場合、2021年までに190億ドルの追加収益を生み出す可能性があるとCNBCが報じた。

暗号通貨が新たな収益源に

バークレイズのインターネットアナリストであるロス・サンドラー氏は、昨年のスキャンダルの影響でFacebookの株価が急落したが、独自暗号通貨がFacebookに新たな収益源を確立する可能性があると記した。

サンドラー氏の予測では、暗号通貨をベースとする収益オプションは、同社の今の段階では強く必要となる物で、広告のない収益モデルはFacebookの株主に受け入れられる可能性が高いと指摘した。

50人のメンバーがコイン開発に取り組む

バークレイズの分析の中で、サンドラー氏は、Facebookコインの最初のバージョンは、小額決済とP2P(ピアツーピア)送金のためだけの目的で使われる可能性が高いと述べた。

このアナリストは、PayPalの元社長でFacebookのブロックチェーンおよび暗号通貨チームのリーダーであるデビッド・マーカス氏について言及し、最近Facebookがブロックチェーンの新興企業であるChainspaceから多くの従業員を雇ったことについても指摘した。

ニューヨークタイムスによると、Facebookでは50人の新しい従業員が、WhatsApp、Facebook Messenger、およびInstagramで用いられるステーブルコインの開発に取り組んでいるようだ。
 
世界的に多くのユーザーがいるFacebookの動きが、このマーケットに大きなムーブメントを起こすかもしれない。

Photo by William Iven on Unsplash

編集者:Hiro