BitMEXのCEOアーサー・ヘイズ氏がビットコインが年内に1万ドル台まで戻ると予測

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

暗号通貨取引所BitMEXの共同創設者兼CEOアーサー・ヘイズ氏は、今年ビットコインの価格が1万ドルに戻ると予測している。

1万ドルは心理的障壁に

ヘイズ氏は、市場の回復は2019年第4四半期初めに始まると予想しており、

2019年の価格の動きは激しくなると思われるが、市場価格は1万ドルまで戻ってくるでしょう。1万ドルのラインはとても重要な心理的障壁です。1,000ドルから1万ドルまでには11ヶ月かかりましたが、1万ドルから2万ドルまでは1ヶ月もかかりませんでした。

と語った。

BitMEXの動き

今月上旬、BitMEXの調査部門は、Parity(パリティ)のフルノードに「潜在的なバグ」が含まれている可能性があることを明らかにした。

また、今年1月にはBitMEXが、ICOのプロジェクトのトークン総額が発行時点では242億ドルだったものの、それらの現状の総額が約50億ドルであるとの調査結果を発表した。

 
多くの暗号通貨トレーダーが利用するBitMEXのCEOの発言は、大きな影響を与えそうだ。

Photo by Andre Francois on Unsplash

編集者:Hiro