【プレスリリース】Next X Asiaカンファレンス

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

BINARYSTARは、次世代技術への理解を深め、社会、産業、企業、生活のイノベーションを加速するエコシステム構築を目指して、Next X Asia(ネクスト エックス アジア)カンファレンスを開催いたします。

Next X Asiaカンファレンス とは?

NEXT X Asiaカンファレンスは、次世代技術に関して、主要なプレーヤー間のコラボレーションを提供する場です。シリコンバレーと中国の成功に続く第三の流れとして、「アジア発で世界中に影響を与えるエコシステムの構築」を目指しています。

「日本の底力」と「シンガポールをハブとするアジアの総力」を結集した、アジア発のイノベーションです。

次世代技術が巻き起こすそのイノベーションは、日本での新たな産業創出や世界的な競争力を持つ企業の創出にむけて大きな一歩となると信じています。

私たちは、コラボレーションの力、そして議論とブレーンストーミングがもたらす効果を重視しています。

内外の先端的な企業、世界水準の大学、政府機関、起業家、投資家との連携により、次世代技術とその応用、展開、発展について理解を深め、議論を促進する場を提供したいと考えています。

このような方におすすめ

・次世代技術とそのインパクトについて深い関心を持ち、イノベーションへの理解を深めたいと考える方
・次世代技術のより具体的な活用方法、活用ノウハウが知り、活かしたい方
・次世代技術分野での新事業創出、起業を検討されている方
・地方創生の取り組みを技術によって加速したいと考える方
・AI、ロボット、IoT、ブロックチェーン、ビッグデータといったキーワードに強い関心がある方

Next X Asiaカンファレンスの3つの特徴

1.次世代技術への深い理解を追求
次世代技術によるイノベーションが社会や産業、企業、人間をどのように変えるのか、どういう応用、展開、発展が考えられるのか、議論を尽くし、深い理解を追求します。イノベーションやイノベーションを促進するエコシステムへの知見が深まります。

2.次世代技術のコラボレーションを追求
次世代技術は、組み合わせ連携することで想像を超えたインパクトを実現します。Next X Asiaでは技術間の徹底したコラボレーション、コラボレーションによるブレークスルーの創出をねらいます。

3.日本とシンガポールでの連携開催によるリージョナルコラボレーションを追求
Next X Asiaカンファレンスは、日本とシンガポールで連携し、毎月双方で開催いたします。2019年3月22日、シンガポールでの第1回カンファレンスは質問も相次ぎ、大変好評でした。

アジェンダ

1.19:00~19:15
Next X Asiaカンファレンス 開催の趣旨説明
登壇者:赤羽雄二 氏(ブレークスルーパートナーズ株式会社)マネージングディレクター

2. ブロックチェーンが実現するAIの信頼性
19:15~19:30
登壇者:石黒一明 氏(クーガー株式会社 チーフブロックチェーンアーキテクト)

3. AIとIoTが革新する日本の製造業
19:30~19:45
登壇者:新井雅海 氏(ロビット株式会社 取締役CTO)

4. IBMのブロックチェーンが社会をこう変える
19:45~20:00
登壇者:Jules Miller 氏(IBM Blockchain Ventures Co-Founder )
(※英→日の同時通訳が入ります。)

5. フィンテックが及ぼす劇的な社会・産業変化
20:00~20:15
登壇者:藤本守 氏(SBI R3 Japan)

6. 世界を変えるスーパーエンジニアの発掘と育成
20:15~20:30
登壇者:大森貴之 氏(facebook Developer Circles Lead)

7. 地域主導のイノベーションプロジェクト:木更津アクアコイン
20:30~20:45
登壇者:鈴木昭宣 氏(木更津市役所 経済部 産業振興課 主幹)

8. パネルディスカッション、およびQ&A
20:45~21:20
モデレーター:赤羽雄二氏、パネル:Jules Miller氏、新井雅海氏、石黒一明氏、藤本守氏

懇親会
21:20~22:00

日時

4月12日(金) 19:00 ~ 22:00

会場

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ11F

申込フォーム

https://peatix.com/event/628659/view

Photo on peatix

編集者:Hiro