ビットコインのライトニング支払いがアップルウォッチにも対応へ

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

アップルのスマートウォッチを数回タップするだけで、ライトニングネットワーク経由で、ビットコインの支払いを受け取ることが可能になった。

Bluewalletが発表

最も人気のあるライトニングネットワークウォレットの1つであるBluewalletによって発表された、アップルウォッチ用の新しいアプリは、ユーザーがライトニングネットワーク経由でビットコインを受け取ることを可能にする。
取引者はスマートウォッチのアプリを使用してQRコードを生成し、それをスマートフォンでスキャンして支払いを行うことができる。

現在このアプリは、iTunesストアからダウンロードすることが出来る。

小さな実験

製品およびUXエンジニアのヌーノ・コエロー氏は、「これはウォレットを時計に入れる小さな実験です。最初のバージョンはとてもシンプルなものです。」と語る。

スマートウォッチはスマートフォンほど普及していないものの、多くのユーザーは健康状態の追跡や電話通知の表示に使用しており、Bluewalletは、ユーザーがビットコインの支払いにもそれらを使用したいかどうかを確認したいと考えているようだ。

 
Bluewalletは、ウォレットを拡張するために他の機能にも取り組んでいる。このサービスが、スマートウォッチのユーザーにどれくらい広まるかに注目していきたい。

Photo by Luke Chesser on Unsplash

編集者:Hiro