マイク・ノボグラッツ氏「facebookのプロジェクトは暗号通貨エコシステムにおいて極めて重要」

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

ギャラクシー・デジタル・ホールディングスCEOマイク・ノボグラッツ氏は、CNBCのSquawk Boxに登場し、フェイスブックのブロックチェーンプロジェクトが暗号通貨市場に与える影響について語った。

冬の時代は終わった

ノボグラッツ氏は、暗号通貨の冬の時代は終わったと迷わずに述べた。今年4月以降、ビットコインの価格は好調に推移しており、現在は95万円を超えている。

同氏は、ビットコインの本質的な価値について尋ねられ、話題を金(ゴールド)に移し、採掘された金の市場規模は8.5兆ドルになるが、人々はそれを宝石類と彼らの富を示す以外の目的では使われないと述べた。

ビットコインの投資家に関する質問に対しては、個人投資家は出入りしているものの、機関投資家は入ってきていると述べた。

フェイスブックは重要な役割を果たす

議論は、マイクロソフトとフェイスブックがこの分野に与える影響にも及んだ。

「フェイスブックはエコシステムにとって非常に重要です。」と彼は述べた。彼は、フェイスブックは世界最大の企業の1つであり、そのブロックチェーンプロジェクトは「暗号通貨が将来の一部となること」を示すことになると考える。

フェイスブックが開発するステーブルコインは、ビットコインにとって脅威とはならず、業界を大きく後押しすることになるとも付け加えた。

 
世界最大のソーシャルメディアは、暗号通貨業界においても重要な役割を担うことになるかもしれない。

Photo by William Iven on Unsplash

編集者:Hiro