Block.Oneの新しいソーシャルメディアは、全ユーザーの身元確認を実施

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

Block.oneは、全ユーザーの身元を政府のIDと照合することで、ソーシャルメディアVoiceからボットを排除しようとしている。

真に自立した経済の実現

6月1日、ワシントンで開催されたVoiceの発表イベントで、CEOのブレンダン・ブルマー氏は、

私たちが目指しているのは、思考とアイデアが真に自立した経済であり、プラットフォームにとって良いことはユーザーにとっても良いことです。

と述べた。

新しいプラットフォームの大きな特徴の一つは、そのプラットフォーム上の全員が本物であるという確信を与えられるということだ。

全ユーザーに本人確認

Block.oneはすべてのユーザーに対して本人確認のためにコストをかけ、これらの確認形式は国によって異なるとのことだ。

現在、フェイスブックやツイッターなどの主要なソーシャルメディアでは、ボットや悪用などが大きな課題となっており、これはVoiceの大きな特徴となりそうだ。

一方で、身元確認は、匿名性とプライバシーを強く意識しているユーザーを恐れさせる可能性も少なくない。

 
今、ブロックチェーン業界で大きな注目を集めているVoice。今後も進展がありそうだ。

Photo by Alvaro Reyes on Unsplash

編集者:Hiro