ゴールドマンサックスが新しい暗号通貨チームを立ち上げ

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

投資銀行大手ゴールドマンサックスが、インキュベーター内で暗号通貨ビジネスを新たに立ち上げたようだ。

別チームを立ち上げか

ゴールドマンサックスがJPMCoinのようなコインのローンチを考えているかもしれないというニュースが発表されたのと同じタイミングで、デジタルアセットのプロジェクトマネージャーの求人が掲載された。

さらに注目に値するのは、新しいデジタルアセットチームは、ゴールドマンサックスの既存の暗号通貨デリバティブ取引ユニットとは全く異なるものの運営をするだろうということだ。

Poloniexの動向

ゴールドマンサックスからの支援を受けているCircle(サークル)社が買収した米国を拠点とする暗号通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)は、ユーザーが自分の銀行口座を使って資金の入出金ができるようにする機能の開始を発表した。

さらに、Poloniexユーザーはビットコインを購入するためにデビットカードまたはクレジットカードを使用できるようになった。

 
投資銀行最大手のゴールドマンサックスが、暗号通貨業界での力を強めていきそうだ。

Photo by Verne Ho on Unsplash

編集者:Hiro