インド警察、暗号通貨詐欺調査のための特別訓練を実施へ

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

インドの警察が、暗号通貨に関係する事件に取り組むために、暗号通貨に関連する特殊な訓練を受けるようだ。

世界初の事例

インドでの取り組みは、暗号通貨について警察職員に明示的な訓練が与えられる世界で初めてのケースと言えるだろう。

このコースは暗号通貨を含む事件調査と題され、増大する暗号通貨犯罪や詐欺と闘うことをインド警察が重要視していることを示す。

コースにはいくつかの目的があり、そのうちの一つは、参加者を暗号通貨に慣れさせ、暗号化およびブロックチェーン技術について紹介することだ。また、暗号通貨の法的側面も扱い、暗号通貨が利用された犯罪についてもこのコースでは取り上げられる。
そして最大の目的は、暗号通貨が関係する事件の調査であり、これらすべてを組み合わせることで、そのような事件にどう対処するかに関して参加者に十分な理解を与える。

2日間に及ぶ訓練

このコースは、ハイデラバードの訓練アカデミーで開催され、先月公開された。

コースは9月5日から2日間にわたって開催される。参加者は推薦候補者のリストから選ばれるとのこと。

暗号通貨が盛んになるにつれて、このようなコースが増えていくと考えられる。

 
暗号通貨が、警察訓練カリキュラムの一部となる時代が来るかもしれない。

Photo by Naveed Ahmed on Unsplash

編集者:Hiro