IBMがComcastの傘下にあるブロックチェーンのスタートアップに出資

IBMとComcast Venturesは、企業のブロックチェーン技術利用を加速することに重点を置き、投資ファンドを設立する。

スタートアップアクセラレータであるMStateは、グローバルにブロックチェーンのスタートアップに投資し、最終的にそれらの会社をFortune 500の顧客と結びつけることを目指す。MStateは、今後6ヶ月間にかけて5〜6社に対して、それぞれ2万5千から5万ドルを投資しようとしているようだ。

共同設立者のRob Bailey氏は、Fortune 500の企業には大きな可能性があり、どの企業と協力するかは今のところわからないと語る。
また、Bailey氏は、エンタープライズブロックチェーンが、、医療、政府、サプライチェーン、小売業、不動産、輸送業界において主流となっていくと考えている。

Comcast Venturesは資金調達を行い、IBMはMStateにサービスを提供していく。

プレスリリースによると、MStateはBOLDSTART VenturesとGalvanizeからも支援を受けている。