中国のテレビ番組によりEOSの知名度が大幅に上昇

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

EOS(イオス)は今週、Crypto Sword&Magicと呼ばれる人気のブロックチェーンRPGゲームにフォーカスした中国のテレビ番組のおかげで、認知度が大幅に上昇した。

新しい収入源に

中国の英語ビジネスプログラム「ICS Money Talks」は、ブロックチェーンゲームの大きな可能性をテーマにしてこの作品を放映した。

トークン化されたゲームは、熱心なプレイヤーと洗練されたトレーダーの両方に新しい収入源をもたらす。動画の中ではブロックチェーンのプレイヤーであるリッキー・シー氏が暗号通貨および、ゲームで使われるトークンの価値について語った。

大企業も参入

ゲーマーとニッチな開発者だけが、新たな流行の中にいるわけではない。番組の中では、大企業の一つでもあるテンセントが、スマートフォンのゲームにブロックチェーン技術を活用していることも伝えられた。

また、EOSのファンにとっては嬉しいことに、ゲーム用dAppsは徐々に勢いを増している。
dAppsゲームの人気度をランキング形式で見ることができるDappRadarによると、アクティブなユーザーとそれに対応するEOSトランザクションの数が増加傾向にあることが分かる。
 
番組で取り上げられたことにより、EOSの知名度が大幅に広がったようだ。

編集者:Hiro