バイナンス、レバレッジを倍率を125倍まで引き上げへ

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

バイナンスの先物取引所は、ビットコイン(BTC)/テザー(USDT)の取引開始に伴い、最大レバレッジを125倍に引き上げた。

最大倍率125倍に

バイナンスは、今年7月上旬に先物のプラットフォームを初めて発表し、20倍のレバレッジが可能になることを示唆していた。

現在、先物トレーダーはレバレッジの倍率を1倍から125倍の間で選択できるようになった。

バイナンスのCEOジャオ・チャンポン氏はこれを受けて、「トレーディングへの機関投資家の参加が増加しています。そして彼らはバイナンス先物に集まっています。市場は、優れた安定性とパフォーマンスを備えた場所を求めています。」と述べた。

リスクヘッジのためのツールも備える

バイナンスの最大レバレッジポジションは現在、 暗号通貨取引所BitMEXの先物レバレッジポジションを超えている。

エコノミストのノウリエル・ルービニ氏のように、このような高いレバレッジを提供することで、取引所はトレーダーをあまりにも大きなリスクにさらしていると主張する専門家も少なくない。

バイナンスは、BTC先物契約は、トレーダーがそのリスクを管理するのに役立つヘッジツールを提供するとも述べている。

 
バイナンスはここ最近、分散型取引所へのXRPペッグトークンの追加やAlipay・Wechatを通じたフィアット受け入れなどを行なっており、動きを加速させている。

編集者:Hiro