バイナンスとHTCがバイナンスチェーン準拠のスマホリリースへ向けて提携

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

台湾を拠点とするHTCは、Binance Chain(バイナンス・チェーン)と互換性のある特別バージョンのEXODUS 1スマートフォンをリリースすることを発表した。

HTCの取り組み

HTCは、2018年半ばから、さまざまなブロックチェーンベースの機能を統合したスマートフォン、EXODUS 1に取り組んできた。

また同社は今年5月に、EXODUS 1の第1世代は、ユーザーがビットコインのブロックチェーン上で自分のノードを実行することも可能にすると発表した。

さらに今年10月には、これまでの機能に加えて、暗号通貨のモバイルハードウェアウォレットとしての機能を備えてリリースされた。

Binance Chainのサポート

新しいスマートフォンは「EXODUS 1、Binance Edition」と呼ばれ、メインとなるアップグレードはブロックチェーンプラットフォームBinance Chainのサポートとのことだ。

両社の共同発表には、スマートフォンのリリース日は含まれていないものの、早い段階で市場に展開されるようだ。また、価格は以前にリリースされたバージョンよりも数百ドル高いとのこと。
 
新しいスマートフォンの登場は、Binanceにさらなる魅力とユーザビリティを与えるだろう。

Photo by Christian Wiediger on Unsplash

編集者:Hiro