深セン証券取引所が50のブロックチェーン企業を追跡するインデックスを追加

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

深セン証券取引所(SZSE)は、ブロックチェーン業界50社の業績を追跡する新しいインデックスを発表した。

SZSEが発表

これは、SZSEとその子会社である深セン証券情報が共同で発表した。

発表されたインデックスはブロックチェーン50インデックスと呼ばれ、S.F.ホールディング、ビジュアルチャイナグループなどの大手企業の業績を追跡する。

インデックスの50社は、直近6ヶ月間の平均日次市場価値より選抜され、時価総額加重平均型株価であるため、発行済株式の総時価総額に基づいた株式が含まれていることを意味する。

中国では初めて

中国の主要な民間プレーヤーは増加し、テンセントのような技術大手会社にまで広がり、大手企業もブロックチェーンベースの製品の開発を行なっている。

中国の証券取引所では今回が初めてのインデックスであるが、米国ナスダックは長い間に渡り、暗号通貨とブロックチェーン関連株のパフォーマンスを追跡している。

今年9月、ナスダックはMakerDAO、Amoveo、0xなどの企業を含む、分散型金融セクターを追跡するインデックスを立ち上げた。

 
金融機関においてもブロックチェーンが注目を集めているようだ。

Photo by wu yi on Unsplash

編集者:Hiro