バイナンスのチャリティ財団がオーストラリアの山火事被害に対し100万ドル相当を寄付へ

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

Binance(バイナンス)チャリティ財団は、オーストラリアで発生した山火事に対しての救済プログラムを開始した。

100万ドル相当を寄付

主要暗号通貨取引所Binanceは、ブロックチェーンベースのチャリティプラットフォームと慈善活動団体Binanceチャリティ財団を通じて、オーストラリアの山火事の救済支援のために100万ドル相当のBNBを寄付する。

寄付にあたり、Binanceのオーストラリア森林火事寄付プログラムは、進行中の山火事危機を救済するために暗号通貨コミュニティからの寄付を求めている。

Binanceのジャオ・チャンポンCEOは、今回の寄付について「オーストラリア全土で山火事が発生しているだけでなく、生態系や地域社会への壊滅的な影響を見るのは心が痛いです。この緊急の危機を支援したいと考えています。」と述べた。

暗号通貨コミュニティへの呼びかけ

同氏は続けて、「このチャリティプログラムは、インパクトを与えるための最も直接的かつ効果的なアプローチであり、暗号通貨コミュニティ全体がオーストラリアへの支援に参加することを求めます。」と語り、暗号通貨コミュニティへの呼びかけを行った。

Binanceチャリティ財団は、すべての寄付とその割り当てを、検証のために利用可能にされたパブリックブロックチェーン上に記録する。

 
チャリティへの参加は、下記リンクから可能だ。
https://www.binance.charity/Australian-Bushfire-Donations

編集者:Hiro