SteemitがTRONエコシステムに参加

こちらを友だち追加しておくと
暗号通貨関連のイベント情報や
リアルタイムでの記事更新情報を
受け取ることができます。
友だち追加 

分散型ブロックチェーンベースのソーシャルメディアおよびブログプラットフォームであるSteemit Inc.は、TRON財団との戦略的パートナーシップを結ぶことを発表した。

TRONとSteemitの開発チームは、Steemitと他のSteemブロックチェーンベースのDAppsを、TRONブロックチェーンと2,000万人を超えるユーザー、製品、サービスのコミュニティに導入するという。

パートナーシップがもたらす変化

これにより、Steemのメインブログアプリ(Steemit)とSTEEMトークン、そしてSteemベースのDAppsは、将来TRONベースに移行することとなる。ただし、この移行が任意かどうか、また、Steemブロックチェーンが現在の形で存在し続けるかどうかは明らかにはなっていない。

このニュースは、Steemitのイメージに変化をもたらす可能性もある。 もともと、Steemitのプロジェクトは、EOSの開発者であるダニエル・ラリマーによってスタートした。 EOSとSteemitは公式に関連を持つことはなかったが、一般ユーザーの認識の中では密接に関連している。今回のTRONとの提携で、その認識が変わるかもしれない。

成長の見込みは

Steemにはたくさんの機能がある。最もよく知られているのは暗号通貨を活用したブログアプリだが、他のいくつか人気のあるDAppsもサポートしている。

こういったすべてのSteem DAppsがTRONに移行すると仮定すると、TRONの700ものDAppsのリストに約100 DAppsが加わることとなり、また、2000万人の現在のTRONユーザーに100万人が追加されるが、実際には、各プラットフォームの1日のアクティブユーザー数はかなり少なくなると予想される。

しかし、ユーザーを引き付けるためにSTEEMトークンプレゼントを実施したり、DAppsの開発を促進するアクセラレータプログラムを提供するなど、提携の中では積極的な取組が行われるようだ。

TRONの創設者であり、BitTorrentのCEOであるジャスティン・サンは、次のように述べている。 「一緒になって、分散型ソーシャルネットワーキングの新しい時代の到来を告げます。」。

 

2016年にスタートし、100万人以上のユーザーを獲得してきたSteemit。今回のパートナーシップ締結は、プロジェクトにどのような影響をもたらすだろうか。

 

image :
https://medium.com/@TronFoundation/steemit-joining-tron-ecosystem-6ad66584d0b

編集者:Ayako