トランプ大統領の元補佐官Bannon氏、暗号通貨が「真の自由」をもたらすと語る

出典:Ex-Trump Adviser Bannon Says Cryptocurrency Will Bring ‘True Freedom’

ドナルド・トランプ大統領の元補佐官Steve Bannon氏は、暗号通貨とブロックチェーン技術の自由の可能性を訴えている。

彼は、2016年の大統領選挙でトランプ氏を勝利に導いたチーフストラテジストとしても知られているが、2017年8月にホワイトハウスから解任された。短い任期の間、ウォールストリートとシリコンバレーを含む「金融エリート」を頻繁に批判していました。

Bannon氏は、スイスの新聞Die Weltwocheが主催したチューリッヒのイベントで、個人データの管理などブロックチェーンの財務と非財務の両方のアプリケーションをについて言及した。中央銀行は市民権を傷つけ、中央にある技術集団は、人々の個人主権と個人データの質を低下させるビジネスをしていると彼は語る。

人々が通貨を、データを、市民権を掌握することで中央集権から逃れられ、本当の自由を得ることになると語り、経済的な抑圧のグローバル化された文化を「壊す」最良の方法は、彼がアメリカで普及したような民族主義的、民族主義的な動きであると述べた。

暗号通貨に関する彼の叫び声は、ヨーロッパの聴衆に拍手を呼び起こした。

 

Photo by Zoltan Kovacs on Unsplash